お問い合せ
こんな工事お手伝いします
こんな工事もお手伝いします
■浴室内バランス釜交換工事 施工前
お風呂用のお湯を供給するガス釜。
事故が起きると人命にかかわる製品として特定消費機器製品に指定されております。
もちろん、工事を行うにあたっては資格者でなければなりません。
安心してまかせる事ができる工事業者でなければいけません。
■浴室内バランス釜交換工事 施工後
シャワーのお湯の出もよくなったようで大変喜ばれました。
(西東京市東伏見 団地にお住まいの皆様)

■増圧直結切替工事 施工前
このマンションは、3階建てファミリータイプの18世帯。
上記写真のように、9トンの受水槽とポンプで各部屋へ給水しておりました。
給水管引込み口径が40mm。但し、宅地内ですぐ、30mmに口径ダウンしており、 この受水槽までの距離は約50mありました。
そこで、既存受水槽及びポンプを撤去し増圧給水ポンプを設置することで直結切替工事をおこないました。
■増圧直結切替工事 施工中
宅地内の親メータを設置する為に、メータバイパスユニットを設置しております。
こちらの親メータも8年に1度交換する必要があります。
その際に、18世帯の住戸が断水しないようにこのユニットの設置が原則として 義務付けられております。
このメータバイパスユニットの大きさは、60cm×30cm。結構、大きいですね。
■増圧直結切替工事 施工中
上記のように、30mmのパイプでは細いため40mmのパイプを布設しております。
掘りあげた土や砂利を養生用のブルーシートへ。
■増圧直結切替工事 施工後
3m×1.5m×2m大きな受水槽がなくなると、こんなにも広くなるんですね。
こちらでは、このスペースの有効活用する事はなかったのですが、 この規模の物件では、駐輪場や駐車場などにするケースが多いですね。
■増圧直結切替工事 施工後
こちらが増圧ポンプ。
メーカーはエバラ製作所。
屋外用のタイプで大きさは、1m30cm×71cm×25cm。
これだけのスペースがあると、設置後のメンテナンスも容易ですね。
ポンプのパネルには、鍵がついておりますので安心。
バルブ(仕切弁)を閉めるといったいたずらが考えられる場合には、ハンドルをはずしてしまう場合も。
■増圧直結切替工事 施工後
こちらは、最上階の給水管の最頂部にエアー抜き弁がこれまで取り付けてあったのですが
今回の直結切替工事に伴いまして、吸排気弁を設置します。
これを設置する理由は、以下の事が考えられる為です。
〆把塞瑤紡變韻垢覿気を自動的に排除する事によって、円滑な給水を促進し、
ウォーターハンマ、脈動によるメーターの誤作動および管内腐食を防止する為。
断水時等に、立上り配管内に負圧が発生した場合、負圧解消として管内に速やかに空気を吸引し、逆サイホン現象を防止する為。
ポンプメンテナンス時等に、管内に滞留する空気を充水しながら排気する為。
ご鋲發琉砧呂大気圧以下になった場合、速やかに吸気弁が開き、確実に吸気活動を行う為。

この現場は、工事着手から工事完了まで約10日間かかりました。
断水時間は、工事期間中の1日。半日程度で済みました。
この工事により住民の皆様は、新鮮な水道水を飲めるようになったと喜んでおられました。
(練馬区土支田 M様)

■階段昇降機設置
このたび、木造2階建ての階段に昇降機を設置致しました。
その商品名は、【タスカルST掘
世界最薄の直線階段昇降機。
収納時の寸法はなんと壁から24cm。ティッシュ箱の長辺よりスリム!!
工事は、1日。(9:00〜15:00)
日当たりのよい2階の部屋がお客様の寝室。
直線階段だから、毎日たいへんだったんですね。
かなり急な階段でした。
お客様のお歳は、91歳。
初乗りの様子を写真撮影させてもらいました。
とってもいい表情で喜んで下さいました。
現場調査からお見積り提案、そして工事完了まで。
ご検討されている方は、お気軽にご相談下さいませ。
(練馬区西大泉 T様)

■浴室改修工事 施工前
浴槽洗い場の床が老朽化に伴い劣化しています。
壁や浴槽は、状態がよいのでこのままで・・・。
ユニットバス全面改修工事では、コストが大きくなるのでどうにかならないか
とのご相談。
■浴室改修工事 施工後
壊したり、取替えたりしない、新しいリフォームをご提案。
丈夫で美しい高性能シートを貼るだけのスピーディなリフォームです。
今回は、床だけの工事。朝からお昼までの作業で完了。
工事をした日の夜には、お風呂が使えるのでご家族も一安心!!
たいへん喜んで頂きました。
この工法は、住宅の水廻りの床だけではなく、天井や壁にも利用できるので浴室や洗面所、キッチン、トイレなどのリフォームにお勧めします。
(練馬区東大泉 A様邸)

■ガス給湯器交換 施工前 (マンション用)
築14年の分譲マンションで、ガス給湯器本体から水漏れしており、いつお湯にできなくなるかわからない状態でした。
冬の寒い時期2月下旬の頃・・。流れ出した水が廊下で凍りついてます。
現場調査の上、すぐにお見積ご提案書作成。
■ガス給湯器交換 施工後 (マンション用)
あまりの寒さに緊急工事。
すぐにガス給湯器の在庫が確認できたので、速やかに交換作業完了。
(新座市栄 O様邸)

■井戸ポンプ交換 施工前
共同井戸ポンプが老朽化に伴い故障・・・。
古くて大きな圧力タンク式の井戸ポンプでした。
現在、井戸をご利用されている世帯数を確認し、お見積ご提案書作成。
■井戸ポンプ交換 施工後
昭和8年創業時は、先代瀧島仁三郎が多くの大泉の井戸を掘ってきました。
その歴史を引き継ぐベテランと若手スタッフの腕の見せ所!!
当社のベテランスタッフと若手スタッフ総動員で工事完了。
大泉地区は、水も豊富で井戸を利用しているご家庭が多い事で有名。
現場近くは、大泉井頭公園があり、白子川源流として毎日、豊富な地下水が湧き出ている大泉の名所。
夏は冷たく、冬暖かいおいしい地下水が楽しめる住民の皆様は、うらやましいですね。
(練馬区南大泉 井戸共同利用の皆様)

■門扉工事及び塗装工事 施工前
ご自宅駐車場の鉄引き戸がとにかく重くて開閉が困難な状況でお困りでした。 ご夫婦での車利用はないけれども、お子様が遊びに来た際に車庫入れしやすいようにしたいとのご希望。
この機会にカーポートの骨組みと玄関前門扉と勝手口門扉も合わせて塗装してリニューアルしたいとの事!!
軽くて丈夫なアルミ形の3枚扉とし、他の玄関前門扉と勝手口門扉は塗装工事とするご要望通りでのご提案書作成。
■門扉工事及び塗装工事 施工後


■門扉工事及び塗装工事 施工前
塗装は、まず古い塗装や錆を撤去する一番重要なケレン作業を行い、下地処理から丁寧に錆止め・下塗り・仕上げ塗りを行いました。もちろん、仕上がりも上々!! 我々には、当たり前の作業でもお客様には、『丁寧な作業してくれてありがとう』とのお言葉を頂きました。 駐車場の門扉も間口ぴったりと納まり、全体として黒で統一したのですがとても引き締まった仕上がりにお客様と一緒に私共も嬉しく思いました。 また、駐車場へ車輌を入れる際に、L型排水溝の段差乗り上げがご負担になっているとの事から段差解消ステップも設置しました。
(練馬区西大泉  Y様邸)
■門扉工事及び塗装工事 施工後


■高齢者対応改修工事(トイレ編) 施工前
昔からある段差つけ和式便所。
今では懐かしいトイレのタイプとなりましたが、身体への負担が強い為、洋式便所化し手摺を設置する事で、毎日の生活のご負担を軽減する計画をご提案しました。
今回、介護保険住宅改修及び練馬区高齢者自立支援住宅改修の届出をする事でお客様のご負担が軽くなるようにご提案。
■高齢者対応改修工事(トイレ編) 施工後

すかっり綺麗な洋式便所にリフォーム完成!!
ウォシュレットも取り付けたから、快適なトイレになりました。
工事前の煩雑な事務手続きから工事完了まですべて、当社にてお手伝いしますのでご安心してお任せ下さい。
(練馬区南大泉 K様邸)

■高齢者対応改修工事(手摺編) 施工前
毎日の階段の登り降りがたいへん。
手摺があれば楽に安心して使えるのにとのご要望。
こうした工事は、怪我の予防の為にも大事なんですね。
今回も、介護保険住宅改修及び練馬区高齢者自立支援住宅改修の届出をする事でお客様のご負担が軽くなるようにご提案。
■高齢者対応改修工事(手摺編) 施工後




■手摺取付工事
壁を壊す事無く、手摺をしっかり固定する補強板を設置して階段手摺取付け工事完了。
この他にも玄関前のアプローチやお風呂場への手摺も設置しました。
こうした手摺工事は、ご家族の安全の為にも多くの方にご検討頂きたい工事ですね。
(練馬区東大泉  N様邸)

■マンション給水管改修工事(赤水編)施工前
古い建物での給水管は、昔は鉄管(白ガス管)を利用していたんです。
ですから、経年劣化により錆が発生し、赤水および水圧低下等問題になることがよくあるんです。
今回は、各お部屋の水道メーターからお部屋内の給水管を新しいものに交換する工事となりました。
写真だとかなり綺麗にしてお使いだった事がわかりますが、肝心の給水管は床の下に隠れているんです。ですから、入居中では、困難な工事となりますので入居者がいない空き部屋のタイミングを狙っての工事。
大工さんや内装やさんも入る改修工事ですから、当社の監督さんの腕の見せ所です。 段取りよく職人さんに作業してもらう必要がありますからね。
■マンション給水管改修工事(赤水編)施工後
必要最小限度の工事範囲で、一部は給水管が露出となりましたが、カバーをかけて綺麗に仕上げました。
すぐに入居者も決まったそうで、マンションオーナー様もたいへん喜んで頂けました。
当社では、大工工事や内装工事も総合的にお手伝いできますのでご安心下さい。
(練馬区大泉学園町  Kオーナー様)

■増圧直結給水切替工事 施工中
切替工事完了して、ポンプ試運転中!! ポンプメーカーさんが来て点検して問題無し。 これで、安心してマンション住人の方に新鮮なお水をご利用頂けるとオーナー様も喜んでおりました。 最近では、こうした直結切替工事が増加しております。 これは、東京都水道局が『 安全でおいしい水』を提供するために積極的にPRしているからなんですね。 当社でも、たくさんのオーナー様や管理組合様、不動産会社様からご相談頂いております。建物ごとにご提案内容が変わりますのでまずは、お気軽にご相談下さい。
(練馬区関町南   Tオーナー様)


■屋根緑化散水設備工事 施工前

■屋根緑化散水設備工事 施工後
屋上緑化への取り組みとして、こうした勾配屋根への散水設備を設置しました。 屋上にプランタン等を設置する骨組みを組んだ後に、写真にあるとおりの散水設備を設置して、タイマーで定期的に散水するように設定しました。 当社では、ガーデニング等をお楽しみの方にも簡易散水設備工事のご提案もできますのでお気軽にご相談頂けます。 
 (練馬区光が丘 花とみどりの相談所)

■下水詰まり高圧洗浄及びトーラー作業
これは、大規模施設の下水詰まり復旧作業。
作業としては、トーラー(排水管の詰まりを除去するためのワイヤー式の掃除道具のこと)を使用して、詰まってる原因を取り除きます。
次に、下水管に付着している詰まりの原因を高圧洗浄(圧力を高めた水道水で、排水管内の汚れを取り除く作業)して取り除く作業を実施。
いくつものマンホールで同様な作業を実施し、下水の流れが改善されました。
ご家庭の一般住宅でも、台所や外排水管等にトーラー作業が効果的な場合があります。どうも排水の流れが悪いとお感じになりましたら、なるべく早くご相談下さい。
(練馬区大泉学園町    ○○施設)

■校庭散水用ポンプ交換工事 施工前
ポンプに共通して言える事は、使用年数・使用頻度等による劣化が原因で故障する場合の工事は、緊急を要します。
今回は、校庭用とは言え夏場には必須といえる散水用のポンプ。
スポーツで汗を流す学生のためにも、緊急工事となりました。
■校庭散水用ポンプ交換工事 施工後

 (某都立高校)

■水道メーター交換に伴う配管改修工事 施工前
これは、ビル内にある東京都の水道メーターを交換しに行くと水道管が鉄管で腐食しており 触ると折れてしまう可能性が高い為、メーター前後の水道管を交換する事になりました。
万が一、水道管が折れてしまっては大変!!仕切弁(止水弁)も破損しており水を止める事が できない状態でした。
■水道メーター交換に伴う配管改修工事 施工後
新しい水道管としたため、安心して新しい水道メーターを取り付けることができました。
ビルのオーナー様もたいへん喜んでくださいました。
なかなか水道メーター廻りの配管腐食などは、気がつかないですよね。
 (練馬区関町北のビルオーナー様)




HOMEへ戻る

Copyright (C) Takishima CO.,LTD. All Rights Reserved.